4コマ漫画専用サイトを作りました!こちらから

【自転車移動のあなたへ】訪問リハビリの仕事で買って良かったものBEST3

 どうもこんにちは。

 本日は、現在行なっている訪問リハビリの仕事をする上で買って良かったものをご紹介します。

 内容的には訪問リハビリに限った話ではありませんが、仕事で自転車を利用される方にはぜひ見ていただきたい記事です。

 とにかく今日は私の中のBEST1を伝えたくて記事を書いています。特に、これから訪問リハビリのお仕事を始めるという方は、BEST1だけで良いのでご覧ください!

【自転車移動のあなたへ】訪問リハビリの仕事で買って良かったものBEST3

BEST3:ユニクロのダウンベスト(襟なし)

初期スタイル
ネック部分を内側に織り込みV字変身も可

 厳密には【ウルトラライトダウンコンパクトベスト】です。ダウンにも関わらずかなり薄く作られています。

 こちらの良いところは、上から半袖シャツをきても外から見えないところです。

 冬で寒いとはいえ、リハビリ中は衛生面を考え基本長袖はきません。そのため、制服のポロシャツから見えないこのダウンは大変使い勝手がいいです。

 私は冬は極暖ヒートテックタートルネックダウンベストポロシャツ(制服)がリハビリ中の上半身の標準装備です!

ポロシャツの下に着るとこんな感じです

 ただ一つ欠点があるとすれば、ダウン独特の縫い目がポロシャツから浮かんで、横からみると3段腹に見えるところです。

 季節の変わり目のためか、今ユニクロのオンラインショップで値下げして販売されています。オススメです。

BEST2:DAISOの自転車カゴの防水カバー

BEST2:自転車カゴの防水カバー

 雨の日でも素早い走りだしが可能、100均の防水カゴカバーが優秀!

 こちら、DAISO(100円ショップ)で販売されてい自転車のカゴに被せることができるカバーです。(カラーは灰色とブラックの2色)

 かなり簡易的な作りですが、それが良いのです。カゴのみ被せるコンパクトなサイズ感で取扱も簡単です。

 私がこれの真価が一番発揮されると思うのが、使っていない時の置き場所についてです。

 こちらのカバーは自転車カゴのサイズなので、使わない時は逆さにしてそのままカゴに収納しておけるのです。

 つまり、使わない時に地面に放っておく必要がない汚れにくい!のです!

 私は前カゴと後ろのカゴで計2つ購入し、今も愛用しています。

BEST1:Tiakiaの自転車用スマホホルダー

BEST1:自転車用スマホホルダー

 私の中のBEST1位に輝いたのは、自転車に設置できるスマホホルダーです!

 自転車用スマホホルダーは、自転車の握り手のパイプ部分に取り付けることができる携帯置きです。

 相当な衝撃を受けても、ぴったりと固定してくれます(1年以上使ってますが、外れたことはありません。)

 これをつければ、移動中のストレスがかなり減ります!

 導入したきっかけは、雨の日に新しいご利用者様のご自宅へ行こうとしたところ、道に迷い、自転車を停車させては携帯を取り出し位置情報を確認する事に危機感を覚えたためです。

 これを付けてからは、ナビを見ながら走行することができ、方向音痴な私でもなんとか訪問出来ています!

まずい…!道に迷ってに目的地にたどり着けない!

 このようなストレスから解放されてください。なお、慣れない土地で訪問を始められる方には期間限定でも使っておくことをお勧めします。

「でも…自転車にスマホホルダーを付けっ放しにするのは気が引ける…(汗)」

 こう不安に思われた優しいあなたには、直属の上司にスマホホルダーを設置させてもらえないか事前に相談しておくと良いでしょう。

 移動途中に何度も携帯を確認するのは思いのほか怖いので、「だめです!」と言われる事はまず無いかなと思います。

 ちなみに、雨の日用のカバー付きのスマホカバーもある様ですが、カバー付きのタイプは、暑すぎて携帯の電源が結構落ちたりするみたいなので、夏の使用時にはこもり熱にご注意ください。

Tiakia 自転車 スマホホルダー

 こちらは、旦那が強くおすすめのミノウラのスマホホルダー。スマホの向きを変えられるのが上の物と異なる特徴。

 金属でできており、固定力抜群なのが良いそうです。

MINOURA スマートフォンホルダー スタンダード

 以上が、私が訪問リハビリをするのに買って良かったと思ったものBEST3でした。

 

 それでは、本日もご覧いただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です