家事代行サービスCaSy体験記【第3話】「高橋さんと変わりゆく我が家」

 どうも、こんばんは。本日は前回の【CaSy体験記第2話】の続きの漫画です!

家事代行サービスCaSy体験記【第2話】「専任スタッフ高橋さん」

 私はCaSyのお掃除代行サービスを利用しているのですが、お掃除の時間が1時間くらい余ったので、洗面の棚の整頓をお願いした時のエピソードです。

家事代行サービスCaSy体験記【第3話】「高橋さんと変わりゆく我が家」

家事代行サービスCaSy体験記【第3話】「高橋さんと変わりゆく我が家」(1)
家事代行サービスCaSy体験記【第3話】「高橋さんと変わりゆく我が家」(2)
家事代行サービスCaSy体験記【第3話】「高橋さんと変わりゆく我が家」(3)
WEBから1分で予約可能。お財布と心が笑顔になる家事代行サービスCaSy

なんということでしょう、1時間前には何がどこにあるかよくわからなかった棚が、かなり使いやすくなりました。

 そして、私は片付けをしようとすると途中途中で脱線してしまい中々進まないということを再確認しました。

 古いものをみると、なんだか懐かしくなってそれを使っていた時のことを思い出してしまうんですよね…。

 物を捨てられない私は、高橋さんの「しばらく使うのか、使わないのか」という判断基準はかなり参考になりました。

 このほかにも、棚の整頓で高橋さんがアドバイスしてくださったのは

  • よく使うものは近くに置く(手前に置く)
  • ストックはなるべく同じものの側に置いておく(誤って同じ商品を追加購入するのを防ぐ、紛失防止)

 ということでした。

 今もしっかり覚えて実践しています。

CaSyのお掃除代行サービスには「整頓」もある

CaSyのお掃除代行サービスには「整頓」もある

 最近では、この「整頓」がお掃除サービスの中の選択肢にあるようです。

 一人でのお片付けや整頓で気が滅入ってしまう方や、私の様に中々片付けが進まないような方にはおすすめです。

 ちなみに私は、洗面の棚の他にも、物置の整頓も一緒にしていただいたことがあります。

 棚の整頓後は、物がどこにあるか把握しやすくなりますし、何よりもスッキリしてとても嬉しい気持ちになります。お掃除よりもおすすめかもしれません…笑

 それでは、本日もご覧いただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です