4コマ漫画専用サイトを作りました!こちらから

【4コマ漫画】「ビビッときた」28歳にして初めて腰痛を体験してしまう

腰痛の4コマ漫画

 私の身長は153cm、低いと困ることもありますが、便利なこともあります。

 中でも、長身の方と比べ腰をさほど屈(かが)めなくても物を拾ったり患者さんの介助をすることができるのは強みだと思っています。

 が、この度28歳にして初めて腰痛を体験してしまいました。

 その状況や感想を4コマをそえて書いていこうと思います。

【4コマ漫画】「ビビッときた」28歳、初めて腰痛を体験してしまう

【4コマ漫画】「ビビッときた」28歳、初めて腰痛を体験してしまう

 薬局での買い物をしてレジに並んでいるとき、左腰に異変を感じる。

 そう、なんとなく体を伸ばした時に「ビビ、ズキッ」とするのだ。

 嫌な予感がする、いや、私はこれまで腰痛とは無縁だったはず…。

家に帰り、動きの状態を確認

・左右へ体を傾けたり捻るのは平気

・前にかがむのも平気

・体を後ろに反らせると痛い

 体を後ろに反らせると痛い…。でも痺れはないし筋力が減ってる感じもない。

 神経が圧迫されているわけではない印象。

 ただ一つ言えるのは、明らかに左腰の横の筋肉が異常に張ってる…。

 これがギックリ腰…?

 左腰が張る原因に心当たりはあります。最近やってる筋トレです。

先日の4コマ

 そう、4コマではではしっかり足が上がってるですが、実際は

腰の筋肉の痛みの原因のイラスト

 「左足がうまく上がらずに腰から上がってる…」

 思えば旦那にそんな風に言われていたのを今さら思い出しました。

トドメは最近のマイブーム【○倍シリーズ】

5倍巻きトイレットペーパーのイラスト

 外出を控えている中嬉しい、○倍巻きのトイレットペーパーやキッチンペーパー…。

 使い切るまでの時間が長くなるので、取り換える手間が省けます。

 そしてスペースも取らないので邪魔になりにくい、そんな素敵な商品です。


 先日、薬局でここぞとばかりに○倍物の日用品を集めていたのですが、あまりにカゴが重くなりすぎて、それが腰に来たのかもしれません。

 つまり、本能おもむくままに調子に乗って買いすぎました。

 イラストでは逆に書いてしまいましたが、実際は15分近くずっと右手で重い買い物カゴを持ち続けていたので、ずっと腰が右前に屈んだ状態に…

 それが左腰の筋の痛みを引き起こした原因だったのかな、と思います。

 今回の私の腰痛の流れを推測してみるとこのような感じです。

  • 筋トレのやり方を誤る(左腰を使いすぎた)
  • 右前に屈(かが)んだ状態で重い物を持ち過ぎてさらに左腰に響いた
  • 軽いギックリ腰になった(多分)

 実際には、画像も撮ってないですし、医師にも見てもらってないので、推測の範疇を超えられませんが…。

 痛みは良くなってきているので、少しずつリハビリしていこうと思います。

 現にもし今腰が痛い方がいらしたら、腰に響きにくい体の使い方を書いた投稿もあるので、そちらもご覧ください。

ぎっくり腰になったイラスト腰を痛めにくい体の使い方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です