4コマ漫画専用サイトを作りました!こちらから

【4コマ漫画】失敗談:社会人1年目新米理学療法士のどかをご覧ください

今年のヤバイ新人の4コマ漫画

 こんばんは!

 今日は久しぶりに天気が晴れでした。洗濯物を取り込んだら、パリッパリに乾いていて、ビックリです。

 乾燥するとこんなに固くなるんですねぇ…。もしかしたらいつも湿ったまま取り込んでしまっているかもしれません。

 ジメジメしたこの季節を乗り切るために、除湿機を買おうか悩ましいところです。

 本日は4コマ漫画は、社会人1年目の方に向けて、私の新人時代の姿を4コマ漫画を使ってお伝えします。

 「あぁ、こんなヤバイ人もいるのか」とある意味勇気が湧いてきそうなエピソードを選びました!

 どうぞご覧ください。

 

【4コマ漫画】失敗談その①:語彙が足りない

語彙が足りない新人理学療法士が、私流に書いた報告書を先輩に相談する4コマ漫画

 右も左もわからない上に言いたい事を言葉にできない1年目の頃の私…

 このサイトをご覧いただいている方はお察しの事と思いますが…私、たまに自分の考えや伝えたいことの例えがおかしいことがあります。

 それをなるべく減らすために、頭で何を言おうか少しシミュレーションもするのですが、土壇場で言葉を変えるとこんな感じになるんですね。

 これが、新人の頃だけだったらいいんですが、いまだに旦那にたまに言われます。

 家族にはあまり指摘された覚えがないですね。きっと両親は私のそんなところも含めてありのままに育ててくれたんだと思います。

 少しネジが外れているかもしれませんが、元気に育ち、周りの人にも恵まれて幸せですよ!

【4コマ漫画】失敗談その②:ヤバイ新人

理学療法士の室長と新人:社会人1年目のヤバイ新人の4コマ漫画

 これ、何がヤバイのかというと、室長の管理用のピッチ(PHS)を悪びれることもなく借りようとしているところです。

 この時は、室長は私の事は叱りつつ、事務から別のピッチを取り寄せてくれて、無事患者さんとお散歩に出かけられたのでした。室長優しいです。

 実際にこれが起きたときには、私はなんで怒られたのかよくわからずに、その時の同僚(現旦那)に「ねぇ、私怒られちゃった…なんでだと思う?」なんて言っていたのが今でも驚きです。

 そして不思議と、こういうエピソードというのは同僚からしたら面白いそうで、割と覚えられているのが恐ろしいところです。他人の不幸は蜜の味とはこの事です。


 この記事書いていて思いましたが、あまり勇気が出る様な内容じゃなかったですね。

 「普通そんなことしねーよ!」って声が聞こえてきそうです。すみません。

 私がまた変なこと言っていたら教えてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です